ご相談・ご注文はお電話でお気軽に!
MENU

特集:三浦編集室

未来への一票は、捨てることまで考えて買うこと【小松﨑拓郎】|三浦編集室ゲストコーナー

ウェブメディア「灯台もと暮らし」編集長の小松﨑さんからの寄稿は、以前住んでいたドイツで出合った「捨てることまで考えたデザイン」についてのお話です。

新里さんのおうちにはどんな動物がいますか?| 新里カオリのお悩み相談室

三浦編集室読者の皆さまからの様々なお悩みに、広島・尾道市の立花テキスタイル研究所主宰・新里カオリさんがユーモア&愛情たっぷりにこたえてくださいます。

大森町のいいところ、もしあればそうでないところも教えてください。| 新里カオリのお悩み相談室

三浦編集室読者の皆さまからの様々なお悩みに、広島・尾道市の立花テキスタイル研究所主宰・新里カオリさんがユーモア&愛情たっぷりにこたえてくださいます。

友達が話を聞いてくれません。| 新里カオリのお悩み相談室

三浦編集室読者の皆さまからの様々なお悩みに、広島・尾道市の立花テキスタイル研究所主宰・新里カオリさんがユーモア&愛情たっぷりにこたえてくださいます。

飼っているニワトリ3羽が可愛くて、困っています。| 新里カオリのお悩み相談室

三浦編集室読者の皆さまからの様々なお悩みに、広島・尾道市の立花テキスタイル研究所主宰・新里カオリさんがユーモア&愛情たっぷりにこたえてくださいます。

醤油の麹づくり

ある日三浦が本社を訪れると、鄙舎から何やら香ばしい香りが。そこではなんと醤油を仕込むための麹づくりが行われていました。

木村とも子をよろしく。|木村とも子のモコモコ大森ライフ

2020年にサモアから大森町に移住した木村とも子です。サモアではよくモコと呼ばれていました。「モコ」とはサモア語で「未熟な」という意味もあります。 遠いサモアに思いを馳せながら、田舎暮らし半人前の私の大森町での日々を紹介します。