MENU

もみほぐし麻マス柄|登美

インスピレーションは「銀座格子」

麻の上質さと品の良さが魅力のもみほぐし麻。麻織物一筋の近江の機屋さんが手がけています。

マス柄はパキッと四角いマス柄にはしないで、色と色の境目をグラデーションになるように織り上げました。
「銀座格子」という伝統的な織り方を参考にしています。徐々に色の濃淡が変化し隣合う色がしみ込んだようなに見えるのが特徴です。

丹念にもみほぐされて生まれた上品なシワ感。
肌ばなれが良く、そしてやわらかな風合いが魅力です。使い続けるとさらに風合いが増す、経年変化も楽しみのひとつとなる素材です。

儚く可憐な印象の グレー×イエロー。深みとコクのあるコン×グリーン

透明感のあるもみほぐし麻にぴったりの美しい織柄に仕上がりました。
この素材力をそのまま活かした、シンプルなブラウスをお届けいたします。

ポンチョ風ブラウス糸柳(いとやなぎ)グレー

ポンチョ風ブラウス糸柳(いとやなぎ)コン

チュニック薇(ぜんまい)グレー

チュニック薇(ぜんまい)コン

ロングブラウス樫(かしグレー)

ロングブラウス樫(かし)コン

その他のもみほぐし麻

滋賀麻さんの歴史やもみほぐし麻の魅力についてご紹介しています。

特集:登美×滋賀麻工業株式会社【全3回】はこちら▶︎▶︎▶︎

特集:登美×滋賀麻工業株式会社【全3回】