MENU

ボロの美ジャガード|登美

着心地の良さにも挑戦。

日本で数件しか稼働していない「両面編みができる編み機」を所有されている編屋さんの素材です。
特徴は、部分的に立体的な表情のある生地を編めるところ。

今回は登美のものづくりのテーマ「ボロの美」の新作を手がけてくださいました。

手刺し子のようなよろけたステッチや、布地を接ぎ合わせたような素朴さを繊細な編み地で表現されています。
複雑な色柄だけでなく風合いにもこだわりました。「ニットのような着心地」を目指して伸縮性も改善。
編み機の特徴である両面編みを活かして、空気を含んだふんわりとした風合いに仕上がりました。両面で編み立てた層は、空気を含んで軽いだけでなくあたたかな素材になりました。

グレー、コン

カットソー木斛(もっこく)グレー
● 雑誌『ハルメク』2018年11月号 登美さん着用

カットソー木斛(もっこく)コン

ヘアターバン

ベスト岩赤花(いわあかはな)グレー:近日入荷予定

ベスト岩赤花(いわあかはな)コン:近日入荷予定

カーディガン菊藻(きくも)グレー:近日入荷予定

カーディガン菊藻(きくも)コン:近日入荷予定

「三浦編集長」「里山だより」をご購入者全員にお届けいたします
Line
Instagram
群言堂 Facebook Page
群言堂の「今」が満載のメルマガ配信中!
オンラインストア・ポイントについて
買い物・読み物店舗情報