MENU

スペック染マス柄|登美

「織りと色」を組み合わせたマス柄

「ざっくりと織った部分」と「密に織った部分」を交互に配した複雑なマス柄。
風を通しながらも透けすぎず、春夏から秋まで着られる素材です。
ムラがあり味わいのあるスペック染めの糸。
グリーン系の濃淡と、コン系の濃淡の2配色です。

グリーン、コン

スペック染め


新潟県で生まれた「スペック染め」は糸を斑点状に染めることでムラができ、
味わいある糸になる特殊な技法です。
この奥深い色合い、実は二色のみで出来ています。
スペック染め通常の染めを組み合わせたり、
マスごとに織り方を変えることで、
小技を利かせた味わいある生地に織り上がっています。

2018春カタログ(P.6)掲載商品

ブラウス春蘭(しゅんらん)コン

チュニック蕨(わらび)グリーン

チュニック蕨(わらび)コン

ブラウス筑紫萩(つくしはぎ)グリーン

ブラウス筑紫萩(つくしはぎ)コン

ブラウス春蘭(しゅんらん)グリーン

コン

コン

グリーン

「三浦編集長」「里山だより」をご購入者全員にお届けいたします
Line
Instagram
群言堂 Facebook Page
群言堂の「今」が満載のメルマガ配信中!
オンラインストア・ポイントについて
買い物・読み物店舗情報