MENU
【大切なお知らせ】
日頃よりRe:gendoをご愛顧頂きまして誠にありがとうございます。
4月下旬より臨時休業しておりましたが、ゆっくりと営業を再開いたしました。
営業再開にあたり、皆さまへ大切なお知らせがございます。

【 大切なお知らせ 】.pdf


令和3年7月17日(土)~ 縮小して営業
11:00~ 雑貨、お昼ごはん
12:00~ 暮らしの衣服(2階)
15:00~ カフェ
18:00  閉店

【定休日が変わります】
新しい定休日は、火曜/水曜です。

【8月1日より店名が変わります】
今までご愛顧頂いた名前を変えることは名残惜しい気持ちもありますが、
群言堂の1店舗としてさらに先へ進んで行くため、
これからは「石見銀山 群言堂 西荻窪(暮らしの研究室)」として再出発いたします。

【ご予約についてのお願い】
ご予約は、ランチをお召し上がりの方に限らせていただきます。
・カフェご利用のお客様は、15:00以降に直接ご来店ください。
・グループでのご飲食とご来店は最大4名様までとさせていただきます。
・変更/キャンセルは、お電話( 03-5941-8664 )にて承ります。

※ご予約はこちらから【トレタ】


Re:gendo/りげんどう
住所:167-0054 東京都杉並区松庵3-38-20
(JR西荻窪駅南口より徒歩3分) googleマップはこちら
TEL:03-5941-8664


▶取扱いブランド
登美、根々、MeDu

スタッフブログ:りげんどうの日々はこちら

ツイッター:最新情報はこちら

インスタグラム:こちら

古民家のいごこちいいおもてなし

昭和初期、西荻窪に建てられた古民家を、職人たちの手で再生した食のお店。
マンションのビルの合間にひっそりと佇んでいた昭和初期の住宅を
地元・島根の職人を中心に丁寧に修復し、私たちの考える暮らしを発信する場として、
お食事、生活雑貨、衣服の提案をしています。

懐かしくもあり、新しくもある。
似て非なる食の空間。


今まで引き継がれてきた日本の暮らしの文化。
それは次の世代に伝えていかなければ、失ってしまうものでもあります。
今をいきいきと楽しみながら、古き良きものを活かし新しい価値を提案する。
そして残すべきものは残していく。
そんな受け継がれていく暮らしを提案するお店をつくりました。

暦のごはん膳  1650円

岩中豚の豚しゃぶ
出雲神結米
暦の小鉢三種
おみおつけ

箸間(あまいもの)880円

瀬戸内レモンのパウンドケーキ
お飲みものセット プラス330円

~お持ち帰りのご案内~

お稲荷さん3つと暦の小鉢盛り合わせ 648円
お味噌汁216円で付けられます。
登美さんの実家「横山食品」(三重県のおとうふ屋)のお揚げを使用しています。
店頭または事前予約(InstagramDM当日9時まで、またはお電話)にて承ります。
※無くなり次第終了。

アクセス

〒167-0054 東京都杉並区松庵3-38-20 JR西荻窪駅南口より徒歩約3分。
中通街アーケードを抜けて道路を渡り、お餅屋の手前を右に入りすぐ。
※お車や自転車でお越しの方は、お近くの駐車場・駐輪場をご利用ください。

Re:gendoブログ 西荻プロジェクト