石見銀山 群言堂 西荻窪(暮らしの研究室)旧:りげんどう

【“出汁取りの会”開催のご案内】
IMG_0436.jpg
<かつお節のタイコウ>さんより大塚麻衣子さんをお招きして、

かつお節の良さを最大限に引き出す出汁取りのきほんを学びます。
お申込み方法など詳しくは、下記リンクまで。
https://note.com/gungendonishiogi/n/n98bcfbb85f0f

【8月1日より店名が変わりました】
今までご愛顧頂いた名前を変えることは名残惜しい気持ちもございましたが、
群言堂の1店舗としてさらに先へ進んで行くため、
「石見銀山 群言堂 西荻窪(暮らしの研究室)」に変更致しました。





古民家のいごこちいいおもてなし

昭和初期、西荻窪に建てられた古民家を、職人たちの手で再生した食のお店。
マンションのビルの合間にひっそりと佇んでいた昭和初期の住宅を
地元・島根の職人を中心に丁寧に修復し、私たちの考える暮らしを発信する場として、
暮らしの雑貨、衣服、食の提案をしています。

旧店名の面影を残しながら・・

懐かしくもあり、新しくもある。
似て非なる食の空間。


今まで引き継がれてきた日本の暮らしの文化。
それは次の世代に伝えていかなければ、失ってしまうものでもあります。
今をいきいきと楽しみながら、古き良きものを活かし新しい価値を提案する。
そして残すべきものは残していく。
そんな受け継がれていく暮らしを提案するお店をつくりました。

お昼ごはんのご案内

暦のごはんご膳 1,650円

・豚肉のソテー 梅ジャムとトマトソース
・出雲神結米
・暦の小鉢三種
・おみおつけ

箸間(あまいもの) 660円

・手づくり杏仁豆腐
-おのみものセット +330円

.゜*群言堂 金継ぎ部*。.~金継ぎで器を直そう~

『金継ぎ』とは器のかけや割れを漆を使い修復するもの。
破れた布を繕うことと同じように、器を大事にする日本古来の伝えていきたい文化です。
講師に堀 道広さんをお招きし、全5回の講座で丁寧に仕上げます。

●日程:毎月第2、第4木曜日(5講座1セット)
●時間:15時~17時半 ●定員:各回8名
●参加費:1講座につき4,400円(税込) お飲みもの付き
*全講座5回分の22,000円(税込)を初回お越しの際にお支払いいただいています。
●持ち物:金継ぎする器(欠け・割れた陶器など30センチまで)
エプロンまたは作業着、ゴム手袋、カッターまたはペンカッター


●場所/お申込み
石見銀山 群言堂 西荻窪(暮らしの研究室)
TEL:03-5941-8664
※お昼ごはん提供中は電話に出られない場合がございますので、
 お問い合わせは営業日の15時以降にお願いいたします。

日常ブログ 西荻プロジェクト

アクセス

〒167-0054 東京都杉並区松庵3-38-20 JR西荻窪駅南口より徒歩約3分。
TEL:03-5941-8664
中通街アーケードを抜けて道路を渡り、お餅屋の手前を右に入りすぐ。
※お車や自転車でお越しの方は、お近くの駐車場・駐輪場をご利用ください。

▶営業時間 11:00 ‐ 18:00 火、水定休
・お昼ごはん 11:00 - 14:30 ラストオーダー ※なるべくご予約をお願い致します。【ご予約】
・箸間(あまいもの)15:00 - 17:00 ラストオーダー
・暮らしの雑貨/衣服(2階) ー 12:00 - 18:00

▶取扱いブランド 登美、根々、MeDu
●ツイッター:最新情報はこちら ●インスタグラム:こちら