MENU

採用情報

パタンナー募集

応募方法:
直接、お電話をお願いします。

株式会社石見銀山生活文化研究所
採用担当:渡邊(ワタナベ)

電話番号:0854-89-0131

勤務地

石見銀山生活文化研究所
本社ワークステーション
島根県大田市大森町ハ183

職種

パタンナー

雇用形態

契約社員
※正社員登用制度あり

勤務時間

基本 8:45~18:00(休憩75分)
※相談に応じます

休日

週休2日制(土・日・祝)
※夏季休暇、年末年始休暇あり。土曜日は弊社カレンダーに準ずる

給与

経験により考慮いたします

待遇

各種保険、交通費支給(上限あり)
寸志・有給・従業員割引あり

応募資格

パタンナー経験3年以上
CAD(東レ・クレアコンポ)経験者

Ichigendo(いちげんどう)スタッフ募集

JR高尾駅にあるIchigendo(いちげんどう)では一緒に働くスタッフを募集しております。

応募方法:
直接、お電話をお願いします。

Ichigendo(いちげんどう)高尾店
店長 大木(おおき)
電話番号:042-673-6872
※毎週月曜日(祝日を除く)はお休みをいただいております

勤務地

JR高尾駅 Ichigendo(いちげんどう)

職種

接客、簡単な調理(要相談)
事務(発注、商品管理、その他 附帯業務)

勤務時間

フルタイム勤務
6:45~20:00(実勤8時間、他要相談)
週休2日・シフト制

給与

時給1,020円~
※経験を考慮します

待遇

各種保険、交通費支給(上限あり)
寸志、有給あり
従業員割引

応募資格

経験者歓迎、長期働ける方
フリーター歓迎、土日祝勤務可能な方

娘息子世代がいま私たちの想いを継承し、文化を全国に発信。

石見銀山生活文化研究所や店舗で働くスタッフは、地元や近隣の出身者はもちろん、
関西や関東、さらには東北出身の若い世代が集まっています。
皆それぞれ、働くことと暮らすことに迷いを感じながらさまざまな縁でこの地に降り立ち、
私たちとともにこの大森町に居場所をつくっています。

鄙舎前での集合写真(島根県大田市大森町)

「群言堂」の名のとおり、この場所でみんなで考え、
みんなで作り続けます。

石見銀山生活文化研究所の象徴「群言堂」の名の意味は、
「みんなでワイワイ発言しながら、よい流れをつくっていくこと」。
無邪く庵での語らいの中で中国出身の方から教わった言葉です。

松場大吉・登美がはじめた会社であっても、
一人の突出した人物が引っ張るのではなく、みんなで作り上げる。
色々な人から色々なアイデアが生まれることで、
私たちのものづくりは根っこの部分を大切に、

さまざまな形へ育っています。

私たちの大切にしている「根のある暮らし」を伝えるチームです。
この土地で暮らしを楽しみながら、コンテンツやイベントを発信しています。

広報・三浦が独自の感性で綴る、
石見銀山での日々の暮らし。
広報誌『三浦編集室』

2014年5月〜2019年1月まで約5年間にわたり前身である「三浦編集長」の編集・撮影・執筆を一人で手掛けた後、2019年5月よりリニューアルし、大森で共に暮らす仲間やゲストライターも加えて再発進しました。私たちと町、全国のお客様とのコミュニケーションツールとして、石見銀山の空気を届けています。

現代型百姓を目指して、爆進中!
鈴木良拓

インスタグラムアカウントはこちら

大森発祥の『梅花酵母』でビールを作る。
伊藤俊一

詳しい情報は『俊's bar』をご覧ください。

私たちの“人”を紹介していただきました。

hito_05-thumb-458x101-11488.jpg 14d54de3a4d0eb6b5cb5a17d20c21fc48f63f524.jpg

町の人と一緒に、井戸神社境内の清掃をする松場大吉。(大森町にて)

これは、私たち石見銀山生活文化研究所の企業理念です。
日々の暮らしのためのものづくりをするうえで欠かせない、私たちの美のモノサシ「復古創新」。
日本の里山の美しい生活文化を、そのまま再現するのではなく、時代に合ったものとして生かしきる。
なつかしいけど新しい。ありそうだけど無いよね。
そんなものづくり、ことづくりを、この島根県・石見銀山で見つけたたくさんの宝物と一緒にお届けしていきます。

石見銀山生活文化研究所のスタッフとその家族。 写真:藤井 保

当社がどんな会社なのかスタッフが取材を受けた記事もありますので、
よろしければ是非ご覧ください。

・北欧、暮らしの道具店 BRAND NOTE
「暮らし」が豊かになるヒントは島根県にありました。

・灯台もと暮らし 企業特集
石見銀山生活文化研究所ってどんな会社?

・日本仕事百貨
今までの求人記事一覧

・石見銀山生活文化研究所HP
三浦編集長 三浦類の職場放浪記

また当社の歴史を会長松場大吉が語り下ろした書籍もあります。
私たちのこれまでのすべてをこの一冊にまとめました。
ご興味のある方は是非ご覧ください。
2冊組書籍『ぐんげんどう』


島根県大田市の特徴や、UIターン支援情報などをご紹介します。

・石見銀山 大森町 紹介サイト
のこる おもかげ やまのかげ

・大田市に定住を考えている人を支援する定住総合サイト
『どがどが』

・島根県大田市のくらしについて
『くらしまねっと』