MENU

We are here プロジェクト

子供達の笑い声をずっとこの町に。
大森町の子育てを応援するプロジェクトです。

「この町で育つことができるように。そして、この町に育ててもらえるように。」

群言堂のある石見銀山、大森町の子どもたちのためにスタートしたWe are hereプロジェクト。
売り上げの一部を大森町の子育て支援サークル「森のどんぐりくらぶ」の活動支援として寄付させていただいております。


we are here Tシャツの一覧はこちら>>>

大森町にたったひとつの保育園、大森さくら保育園(旧大森幼稚園)の存続のために立ち上げたwe are hereプロジェクト。スタートから10年以上が経ち、Iターンで移住する家族も増えベビーラッシュに沸いた大森町。園児がわずか2人だった保育園は国の基準をみたす認可保育園へと歩みをとげました。そんな中大森町の子育てに浮かびあがってきた新たな問題がありました。「乳幼児を持つ親の孤立」と「放課後の子供たちの孤立」です。

親族から離れて暮らすIターンの家族は日々の子育ての相談をする相手が必要です。両親共働きの子供たちは放課後に一緒に過ごしてくれる大人が必要です。そんな課題を解決するべく、立ち上がった大森町のおかあさんたち。悩みを相談できるコミュニティ作りや、放課後の居場所作りを行う子育て支援サークル「森のどんぐりくらぶ」を立ち上げ活動しています。

町のボランティアの方とどんぐりくらぶの子供たち


〈これまでの寄付金額〉

2008年 447,000円
2009年 546,600円
2010年 629,100円
2011年 375,000円
2012年 619,500円
2013年 718,700円
2014年 710,800円
2015年 890,100円
2016年 581,800円
2017年 389,000円
2018年 489,300円
2019年 890,100円
2020年 547,000円

ご支援いただきありがとうございました。

We are here Tシャツ

大人Tシャツ(男女兼用):S、M、L、LL
キッズTシャツ:110cm、120cm
をご用意しております。

大人Tシャツ一枚につき300円、子供Tシャツ一枚につき200円が寄付されます。


wearehere_color-02.jpg

おやつ


wearehere_color-03.jpg

川遊び


wearehere_color-04.jpg

お弁当(キッズのみ)


wearehere_color-05.jpg

今年も子供たちの楽しそうな声が銀山の山々に響きますように。
ご協力をお願いいたします。