ご相談・ご注文はお電話でお気軽に!
MENU

お知らせ・イベント情報

別冊「天然生活」掲載のお知らせ

別冊「天然生活」掲載のお知らせ

11月29日発売の別冊 天然生活『暮らしを育てる台所』(P.64~69)に
デザイナー松場登美の三女・松場奈緒子の自宅の台所(「思い出ごと受け継ぐ親子3代のレンガの台所」)をご紹介いただきました。
※こちらは、2020年9月号「笑顔が生まれる台所」に掲載の記事に新たな写真を加えたものとなります。

松場奈緒子

1984年、島根県大田市に松場登美の三女として生まれる。
12歳まで大森町で暮らし、専門学校進学を機に上京。結婚・出産後、2012年に大森町にUターンする。現在は5人の子育てに奮闘中。大森町で元々運営されていた保護者会「ぬのんこクラブ」を引き継ぎ、今の子育て世代に合わせて、赤ちゃんサークル「森のどんぐりくらぶ」として2015年4月に再スタートさせる。地域のお父さん・お母さんの子育てネットワークをつくり、大森町を次の世代へとつなぐ取り組みをしている。