MENU

お知らせ・イベント情報

石見銀山 群言堂 本店|佐藤初女写真展

佐藤初女写真展

会 期:2019年9月12日(木)~10月8日(火)まで (水曜定休・祝日は営業)

会 場:石見銀山 群言堂 本店 1階 蔵ギャラリー

観覧無料

佐藤初女さんプロフィール
1921年青森県生まれ。 小学校教員を経て、1979年より弘前染色工房を主宰。 老人ホームの後援会や弘前カトリック教会での奉仕活動を母体に、1983年、自宅を開放して『弘前イスキア』を開設。 1992年には岩木山麓に『森のイスキア』を開く。 助けを求めるすべての人を無条件に受け入れ、食事と生活をともにする。病気や苦しみなど、様々な悩みを抱える人々の心に耳を傾け、「日本のマザー・テレサ」とも呼ばれる。 1995年に公開された龍村仁監督の映画『地球交響曲〈ガイアシンフォニー〉第二番』で活動が全世界で紹介される。 2013年11月の「世界の平和を祈る祭典 in 日本平」でキリスト教代表で登壇。 チベット仏教最高指導者のダライ・ラマ法王と初対面。その際、おむすびをふるまう。 『おむすびの祈り』『いのちの森の台所』(集英社)、『愛蔵版 初女さんのお料理』(主婦の友社)、 『「いのち」を養う食』(講談社)など著書多数。 没年2016年。 享年94歳。


写真展連動企画

佐藤初女さんのおむすびワークショップと写真家オザキマサキさんのギャラリートーク。

会期初日には「奇跡のおむすび」と言われた佐藤初女さんから教わったおむすびのワークショップと晩年の初女さんを撮影したオザキマサキさんのギャラリートークを開催いたします。

オザキマサキさんプロフィール
1974年広島県呉市生まれ。 滋賀県高島市在住。 写真家。 山村に住みながら、自然の中で遊ぶ子供たちや、小さな山村の日常などを撮りつづけ、ポートレートやドキュメンタリー分野で活動中。 2013年初女さんの滋賀講演を撮影したことで出会い、2014年、15年と初女さんを青森にて撮影した写真集「佐藤初女森のイスキアただただいまを生きつづけるということ」を上梓。 初女さんを知ってもらう場をつくりたいと写真展で全国を巡回中。

日 時:2019年9月12日(木) 11:00~13:00 (終了予定)

参加費:2,000円(税込) *おむすびのほかに、お味噌汁、お茶をご準備いたします。

講 師:岩田 康子 氏(ブルーベリーフィールズ紀伊國屋)、ほか群言堂スタッフ。

定 員:40名

会 場:石見銀山 群言堂 本店 2階


お申し込み・お問い合わせ

TEL : 0854 - 89 - 0077

mail:shop@gungendo.co.jp

島根県大田市大森町ハ183

営業時間/10:00〜18:00 (水曜定休・祝日は営業)