MENU

お知らせ・イベント情報

Re:gendo|『貝合わせ香合』と『蒔絵ブローチ』を作ろう

『貝合わせ香合』と『蒔絵ブローチ』を作ろう

日本が世界に誇る伝統工芸の一つ『漆』。
今回は漆職人の行庵 渡辺聖先生をお招きして 奥深い漆の世界を教えて頂きます。
『香合(こうごう)』とはハマグリをつかった縁起物で、
ハレの日やお正月のお飾り、茶道具として親しまれてきました。
今回は香合に加え、『木tch』の胡桃の木のブローチを使って
蒔絵の体験も同時にお楽しみいただけます。

講 師:行庵 渡辺 聖

三代つづく工芸家の家に生まれ、父、三世黙知に工芸のいろはを学び、金沢にて蒔絵、沈金といった漆芸技法を習得。父の奈良東大寺華厳茶会の記念品の制作に携わる機会があり、千二百年前のものでありながら新しさの混在する宝物にふれ、伝統的な図柄でありながら新しさをもつ作品づくりを心がけています。 https://www.instagram.com./nusiya_gyoan/

開催日時
2019年9月2日、9日、30日(振替日:10月7日)
15時~17時(14時半受付)

参加費
全3講座 12,960円(税込)
*初回ご来店時にご精算とさせていただきます。
*材料、木chi代含む(2個目からは実費となります)

定員
6名様(先着)
*汚れてもいい作業着、アームカバー、筆記用具。
*漆は天然塗料のため、個人差・体調によりかぶれる場合がございます。
 エプロン、手袋など服装に留意の上ご参加下さい。
*かぶれに関しての医療保障等は負いかねます。

会場・お申し込み・お問い合わせ
Re:gendo(りげんどう)
TEL(03)5941-8664 ※お申し込み、お問い合わせは14時以降にお願いいたします。
東京都杉並区松庵3 -38-20
営業時間/11:00 〜 18:00 火曜定休(祝・祭日は営業)
・ランチ/11:00 〜 14:30(L.O)・カフェ/11:00 〜 17:00(L.O)