田中 文哉

日常を彩る、瑞々しい感性。

島根県・松江市で作陶している田中文哉さん。
なだらかな曲線が醸す美しい陰影が、何気ない暮らしの風景に彩りを添えます。
水彩画のような瑞々しい感性にあふれた器は、ふだん使いはもちろんのこと
大切な日の器としてもおすすめです。

田中 文哉

・島根県松江市生まれ

・2013年 陶芸を始める

・2015年 自宅に築窯

毎日使っていただく可能性のある普段使いの器を想定して作陶。日常を彩り、器を通してささやかでも健やかな1日になるようなものを目指している。