ご相談・ご注文はお電話でお気軽に!
MENU

装いも新たに、
この冬も島根県からお届けします。

30000051_850_1.jpg

今年の春に実施した食の定期便が装いも新たに、再びスタートしました。今回は定期便ではなく、「お届け便」と名前を変えて、来年2月まで毎月メニューを変えて登場します。
群言堂が大切にしている 「日本の暮らしの文化」「捨てない暮らし」 の理念のもとに、島根のおいしい食材にひと手間加え、ご家庭で群言堂のごはんが楽しめるよう愛情込めてご用意させていただいた食のお届け便です。

1月の便は、島根県美郷町の「おおち山くじら」の猪肉を使ったスパイスキーマカレーと猪もも肉スライスが入った「スパイスカレーセット」。臭みがなく山の滋養をたっぷりと蓄えた本当の猪の美味しさを是非ご賞味ください。

よくある質問

Q.「食のお届け便」って何ですか?

群言堂 本店カフェの畑本真衣、石見銀山 群言堂が手掛ける「暮らす宿 他郷阿部家」の料理人 小野寺拓郎、大森町で小さな森のような畑<SUZUKI FARMS>を営む鈴木良拓の3人が中心となり、松場大吉・登美から受け継いだ『根のある暮らし』をベースに、自分たちらしい食と暮らしを提案する食品の配送サービスです。

Q. 商品はどのような状態で届けられますか?

すべて冷凍した状態でお届けします。クール便にてお届けいたします。お受け取り後は冷凍庫にて保管をお願いいたします。