MENU

楊柳マス柄|登美

“ 涼しい ”の秘密 〜 楊柳(ようりゅう)のタテジワ 〜

新潟県にある、登美の定番インナー「シャンブレー楊柳シルクプロテイン」を織っている機屋さんの生地になります。
素肌に心地いい人気のインナー素材を改良しマス柄に織り上げました。そしてインナーと同じシルクプロテイン加工 をしています。シルクプロテイン加工とは主にシルクの成分を分解して抽出したタンパク質を生地に染み込ませる加工です。このたんぱく質は肌に近いアミノ酸を豊富に含んでいるのでサラリとした風合いとやさしい肌ざわり、そして吸湿性放湿性も高まり汗をかいてもベタつきにくくなると言われています。

細かなタテじわにより肌にくっつかず、風を通してくれるのでサラリと涼しい着心地になるのです。

ブラウス白楊(はくよう)コン

ブラウス白楊(はくよう)アカ

ワンピース楸(ひさぎ)コン

ワンピース楸(ひさぎ)アカ

さらさらインナー


楊柳にシルクプロテイン加工を施した、肌にきもちいいインナーシリーズ。
タンクトップペチワンピインナーパンツは透け感防止だけじゃなく汗取りアイテムとして活躍。夏を快適に過ごせるアイテムが揃っています。

さらさらインナー【商品一覧】はこちら ▶︎▶︎▶︎

さらさらインナー【商品一覧】