年齢を重ねると身体への違和感を感じやすくなります。
ぽつぽつやカサカサ感覚もそうです。

ビタミン、ミネラル、植物繊維が豊富なハトムギは、体内環境を整え、
滞りのある毎日をスッキリとしてくれるので、美容に良いとされています。

発酵・熟成させたハトムギは、通常のハトムギと比べて美容成分がより吸収しやすい状態になります。
そんな発酵ハトムギを毎日、簡単に食べられるように「発酵ハトムギゼリー」を作りました。
梅花酵母で発酵・熟成させることで、天然の潤い成分「アミノ酸」と、
体の様々な機能を調整する「ビタミン類」や「ミネラル」もたっぷり体に取り入れられます。

島根県産ハトムギを梅花酵母で発酵させたペーストをベースに、
古来より和漢で使われる食材をお互いの効果を高めあう組み合わせでブレンド。
体内環境を整え、サイクルを促すことで、体の中からきれいになります。


古来より薬膳で肺や腸によいとされてきた食材を中心に、
お互いの効果を高め合う組み合わせでブレンドし、じっくり熟成させました。
蜂蜜のやさしい甘味や、食材の滋味が生きた、食べ飽きないおいしさです。
※合成保存料、合成甘味料、合成着色料は不使用です

その名の通り石見銀山生活文化研究所は、世界遺産にも登録された島根県の石見銀山の地、
人口約400人の大森町にある、ライフスタイルを提案している会社です。
私たちが一番大切にしているものは「暮らし」。着るもの、食べるもの、住む空間を
心地よいものにするお手伝いができればと思っています。

「衣」は心地よいものを着て身と心を健やかに、「食」はからだが喜ぶ旬のもの、
地のものに手をかけて、「住」は手入れをしながら愛着を持って暮らす。
そんな丁寧な暮らしの中にこそ、美しさが宿ります。
その美しさに日々寄り添える商品でありたい、その想いが『肌糧』には込められています


気になるお悩みを、日々のメイクで隠したりクリームを塗ってみたり。
手早く対処する方法ではありますが、根本的には解決には至りません。
『肌糧』は、じっくりと体内環境を整えることで、自らの力を高めます。

・一日一包を目安に、そのままお召し上がりください。
・夜に摂取し、翌朝起床された時にコップ一杯の白湯をお飲みになることをお勧めします。
※ご注意事項:妊娠中や授乳中の方は、事前に医師や薬剤師にご相談ください

古来より中国には、「晩夕の蜜、早朝の水」という民間美容法の言い伝えがあります。
この「朝の空腹時には水を飲み、晩の最後には蜜を摂る」という考えのもと誕生したのが「肌糧」です。

そもそもなぜ、夜眠る前に「蜜(蜂蜜)」を摂取するとよいのでしょうか? それは、夜に腸は消化吸収能力が高まるから。なので、『肌糧』を召し上がっていただくタイミングは夜がおすすめです。
また、目覚めに白湯を飲むことで、乾いた体を潤してくれるのはもちろん、内臓を温め、全身の巡りをよくしてくれます。


3ヶ月肌糧をお試しいただいたモニター調査(有効回答数369 名)では、
「毎日が快調(約25%)/少しすっきり(約30%)」など、
約半数の方より嬉しいお声をいただきました。
※「肌糧」を1か月間摂取した後の変化(回答数369人)


Q.『肌糧』をおやつ代わりに食べてもいいですか?
A.タイミングは、就寝前に食べることをおすすめします。

Q.『肌糧』は甘いので太りそう。就寝前に食べても大丈夫ですか?
A.『肌糧』の甘味は自然の蜂蜜です。栄養価が高い蜂蜜は『肌糧』には欠かせない成分です。カロリーは、一包わずか20.2 キロカロリーなので、安心してお召し上がりください。


※1.定期お届け便は、継続してお得にご利用していただくための特別価格となっておりますので、ご解約は3 回目のお届け完了後から承ります。
※2.お届け日の10 日前までは、お届けサイクルを途中で変更、お休みをすることができます。

Copyright © 石見銀山生活文化研究所 All Rights Reserved.