MENU

綿麻藍染濃紺 ブラウス未容柳(びようやなぎ)|登美

モデル身長:162cm

たっぷりロング丈は、深めのスリットで軽やかに。

甘く織り上げた薄手の素材です。一枚仕立てで、年中着ていただけるブラウスに仕上がりました。
ちょこんと控えめな衿と、たっぷりロング丈のバランスが人気のデザインです。脇のスリットは深めで、軽やかな印象で纏っていただけます。またボタンも下側には付いていないので足さばきもよく歩きやすくなっています。
素朴で懐かしい雰囲気もあるスラブ糸は表情豊かな素材。季節に左右されない「藍染め」です。少しずつ色落ちしながらも風合いが育っていきます。経年変化を楽しみながら永くご愛用いただきたいと思います。


貝ボタンは、味のある裏側を表に使用しました。
両側ポケット付き
製品洗い仕上げ

藍 モデル身長:162cm

アームホールゆったり

深め脇のスリットが軽やか

衿を立ててもOK

貝ボタンを使用

藍 モデル身長:162cm

アームホールゆったり

深め脇のスリットが軽やか

衿を立ててもOK

貝ボタンを使用

モデル身長 162cm
着用カラー
生産国 日本
生地産地 広島県
素材 綿50%、麻50%
洗濯方法 手洗いできます
着丈 91cm
身巾 118cm
肩幅 54.5cm
袖丈 46.5cm
袖口巾 28cm
裾幅 154cm
天巾 19cm

この製品は藍染めの生地を使用しています。味わい深い色、風合いをいつまでもお楽しみいただくために次のことにご注意ください。

  • 洗濯は中性洗剤をご使用の上、単独洗いをおすすめします。
  • 直射日光、蛍光灯の光に長時間あてると変色する場合がありますのでご注意ください。
  • 発汗、摩擦により淡色物(白物)に移染する場合がありますのでご注意ください。

袖口スリット入り

脇に深めのスリット入り

先染め特有の味わい

広島県福山市。
日本三大絣の一つでもある備後絣で有名な、広島県福山市の機屋さんの生地です。


最盛期は地域に200社あまりの機屋さんがあったそうです。現在継承されている機屋さんはわずか2社。
今でも糸や生地は地下水で洗い、乾かすのには天気に細心の注意を払いながらの天日干しをしています。
織機は昭和50年代の古い織機で、低速ながらも糸に優しく時間をかけながらゆっくりと生地を織っています。
大量生産ができないからこそ伝え続けられてきた職人さんの細やかな手仕事。そこから生まれた素朴さ・温かみが感じられる素材です。

この素材は糸で藍に染めて織り上げています。無地の中にもムラがあり味わいのある色合いに仕上がっています。

着用アイテム


麻ツイル パンツ山蕗(やまぶき)キナリ

モデル身長:162cm

綿麻藍染濃紺 ブラウス未容柳(びようやなぎ)|登美

商品番号:29313401

販売価格:32,400円 (本体価格:30,000円)
会員特典 150ポイント 進呈
/在庫切れ  入荷お知らせメール

申し訳ございません。在庫がございません。