MENU

よろけ格子ウールストール|Gungendo Laboratory

ウールとゆらぎ稿のやさしいぬくもりのあるマフラー

里山パレットで染められたウールの緯糸と綿の経糸が織られた
ふわっとした柔らかな質感のストールです。
ベーシックなお洋服と合わせても首元のアクセントとして、目立ちすぎず、
なじむようにまとうことができます。



c o l o r

よろけ格子ウールストール|Gungendo Laboratory

商品番号:17594101

販売価格:9,936円 (本体価格:9,200円)
会員特典 46ポイント 進呈
ベージュ /残りわずか 
アカ  
パープル  
イエロー  



17594101_03.jpg

イエロー モデル身長:163cm

色のメリハリのあるイエロー。
シンプルな装いに巻くだけで、コーディネートにコクが増します。

-item-
よろけ格子ウールストール イエロー
パレット起毛プルオーバー コン




17594101_02.jpg

パープル

パープル モデル身長:173cm

落ちついた色のパープル。
女性にはもちろん、男性にもおすすめです。
プレゼントにも◎

-item-
よろけ格子ウールストール パープル




17594101_04.jpg

アカ モデル身長:163cm

挿し色にピッタリのアカ。
コーディネートに取り入れるだけでぐっと女性らしい印象に。

-item-
よろけ格子ウールストール アカ
パレット起毛Vネックチュニック チャコール
ラムウールリブタートル ベージュ




17594101_05.jpg

ベージュ モデル身長:163cm

やわらかい色のベージュ。
羽織るだけでやさしい印象で、コーディネートもふわりと明るくなります。

-item-
よろけ格子ウールストール ベージュ
パレットリバーニットチュニック ダークオリーブ



t e x t u r e

たてよろけもじり織り

ゆらいだたて糸が波模様を描き出すデザイン性の高い織り方です。よこ糸をたて糸が縛るような形になるので、粗い目にかかわらず柄がくずれません。通気性がよく、軽やかでやわらかな風合いに仕上がるのが特徴です。


工房織座について

愛媛・今治の山間にある玉川町鬼原。
織物産地の発展に深くかかわる蒼社川の源流にほど近いところに
工房織座さんはあります。

100年前の織機、旧式シャトル織機を復元し改造をかさねて完成させた、
世界にただひとつの「着尺一列機」で織りなすモノづくり。
手間ひまかけ、愛情を込めて完成された
美しい模様とやさしい風合いのストールは
どれも心地よく肌になじみ、味わいをましていきます。


イエロー

パープル

アカ

ベージュ

イエロー

パープル

アカ

ベージュ

生産国 日本
素材 ウール80% 綿20%
織り たてよろけもじり織り
洗濯 ドライクリーニング
サイズ フリー

(フリンジ込み)
約176cm
約37cm

お取り扱いのご注意
・目が粗く、デリケートな織物ですので、ボタンやイヤリング、ネックレス、ファスナーなどの突起物の引っ掛かるには十分ご注意ください。

よろけ格子ウールストール|Gungendo Laboratory

商品番号:17594101

販売価格:9,936円 (本体価格:9,200円)
会員特典 46ポイント 進呈
ベージュ /残りわずか 
アカ  
パープル  
イエロー  

里山パレットとは?

里山に自生している植物の花や茎、葉や実から抽出した色に、自然由来の糊と少量の化学染料を加え、色の強度を補い光や汗で退色す ることを少なくしたボタニカルダイという手法で染め方です。剪定された梅の枝や、木から落ちて出荷できなくなったブルーベリー、拾い集めたどんぐりを「里山から授かった資源」 として活かすことを実践しています。里山パレットでしか味わえない植物の色のゆらぎをお楽しみ下さい。

里山パレットについて詳しくはこちら

イエロー|山桃

6月頃に赤くて丸い実を結ぶヤマモモ。果実は甘酸っぱく、果実酒にしたりそのまま齧っても食べられます。西日本に多い照葉樹の仲間で、海岸や痩せ地にも生育しています。枝葉、実を煮出して染料にしています。

パープル|よもぎ

ヨモギは新芽を草餅にしたり、お風呂に入れたりと万能な植物です。染料にするために葉を籠にいっぱい手摘みしました。会社で飼っているヤギの「もぐさ」もヨモギのやわらかい新芽が大好物です

アカ|梅

当時、石見銀山で銀を掘っていた鉱夫たちが、潰した梅の実を布にくるみ口に当て鉱毒から身を守っていたことから、大森町には梅が多く植えられています。冬の間に剪定をした枝を戴いてチップ状にして染料にしています。

ベージュ|栗

民家の庭先や山の斜面に食用に植えられている栗は、里山では身近な樹木です。秋になると栗ごはんや渋皮煮など、秋の味覚を楽しむことができます。いつもは捨てられてしまう栗の皮とイガを拾い集め染料にしています