照葉ノイバラ|Gungendo Laboratory

岩を覆い尽くすように広がる青々とした葉の中に、

そっと色づく真紅の実。

偶然立ち寄った海岸沿いの岩に群生している、その繊細な姿を描いた。

足元に広がる自然の中に、その瞬間にしか出会えない美しさがある。

植物担当スズキともぐさ

Gungendo Laboratory立ち上げと同時に植物担当に任命されたスズキともぐさ。大森町のおじさんたちと山菜を採ったりイノシシを追いかけたりしながら、「里山パレット」に使う植物染料を集めている。身の回りで見つけた動植物をスケッチし、プリント柄や刺繍柄にする取り組み「観察ノオト」も植物担当スズキの大事な仕事のひとつ。

「三浦編集長」「里山だより」をご購入者全員にお届けいたします
全国の「群言堂」のご案内!
群言堂 Facebook Page
Instagram
群言堂の「今」が満載のメルマガ配信中!