インディゴ飛び花抜染|登美

経年変化が味わいのインディゴ

経年変化が味わいのインディゴ染め。
糸からしっかり染めて編み上げました。
糸の奥までしっかり染めているので、抜染(ばっせん)という方法で色を抜いた時、じわっとしたムラに抜けて味わいのある表現になるのです。

後ろギャザーのカットソー酸母(すいば)

アシンメトリーの羽織りもの冬珊瑚(ふゆさんご)

「三浦編集長」「里山だより」をご購入者全員にお届けいたします
全国の「群言堂」のご案内!
群言堂 Facebook Page
Instagram
群言堂の「今」が満載のメルマガ配信中!