お知らせ・イベント情報

【里山からの贈りもの 更新のご案内】

流通する術がなかった 結地区の美味しいお米をお届けしたい。

他郷阿部家、石見銀山本店、Re:gendoで「おむすび」としてお出ししている「出雲 神結米」は、島根県出雲市の結(むすび)地区のお米です。土と水、気候に恵まれ、古来の神さまに見守られるこの土地で、こだわりのお米を生産しています。「今ではどこでもお荷物になった田んぼが荒れて村も荒れていくのをただ見守るのではなく、恵まれた土地の美味しいお米を何とか喜んでもらえる人に届けたい」という組合長の佐藤さんの想いと当所の想いが結びつきました。魚沼産コシヒカリや仁多米(島根県)に匹敵する、とても美味しいお米です。

●「出雲 神結米」の3つのこだわり

〈その1〉低農薬・低化学肥料で栽培
農薬は田植え時に最低限使用し、肥料も最低限で本来の土地の力を活かして美味しさにこだわります。

〈その2〉より美味しいお米のために、収穫時期を早めに
収穫量は減りますが、稲の刈り取りを早めに、一番美味しいお米になる時期を見極めて収穫しています。

〈その3〉お米の乾燥・籾摺り・選別まで自分たちの手で
天日干しに近い状態に調整、低温でゆっくり乾燥し、籾摺りや選別も自分たちの手で責任をもって行い、品質を保っています。

2017年10月1日(日)より順次発送
※9月15日(金)より承ります。

【ご注意】
●9月14日(木)までのお申し込み分は「石見銀山米」をお届けいたします。
●既に申し込まれて配達待ちの場合は、「石見銀山米」をお届けいたします。
●お申し込み済みの場合、誠に申し訳ございませんが、変更は承れません。何卒ご容赦くださいませ。

「三浦編集長」「里山だより」をご購入者全員にお届けいたします
全国の「群言堂」のご案内!
群言堂 Facebook Page
Instagram
群言堂の「今」が満載のメルマガ配信中!